↓↓ ぽるかオススメのおでかけ情報はコチラから ↓↓ '14.03/05 更新
logo.gif

image3624.gif ぽるたん祭り 2014 のお知らせ image3624.gif
【全国のわんこ+αで綴る2014年の抱負・意気込み】

icon_up.gif'14.5/14 5わんこ増えて 93smiles になりました♪
たくさんのご応募、ありがとうございました。
2015年になりましたが、しばらくの間公開を続けます。

2014年02月28日

いつもどおりに

昨日の抗がん剤投与から一夜明けまして
ぽるたんの意識が・・・

140228-1.jpg

すぴーーーー・・・

昨日は病院から帰って早々に
メシ!の催促がありましたが(笑)
今日も1日変わりなく
いつもどおりに過ごせました。
おまけに20℃超えのポカポカ陽気。
昨日の雨空はなんだったのかって思うくらい
春らしい暖かい1日でした。
日向ぼっこもぽるたんには夢のような時間です。

140228-2.jpg

食欲ーーーー問題ナシ!

140228-4.jpg

警備ーーーー絶好調!

140228-3.jpg

おやつの催促ーーー執拗!

140228-5.jpg

そして、ぽかぽか天気の中
お散歩もいつもどおりの量をこなしました。

140228-7.jpg

140228-6.jpg

何一つ変わりなくて
抗がん剤治療をしたなんて信じられないくらい。
少なめの投与だったとはいえ
本当にこのまま何事もなくいけるか
心のすみで心配もあったんですけどね。
なんとか大丈夫かなぁ。

さて、昨日は抜糸も終わりましたが
それに伴って
今までの制限生活からも開放されました。

寝室への出入りもオープンに。
早速、午後散歩のあとには
日暮れまでベッドで過ごしていました。

140228-10.jpg

リビングでの寝泊まりも終わり。

140228-8.jpg

ちゃぶ台生活も結構楽しかったんだけど
こちらも終わり。

140228-9.jpg

またこれからはダイニングテーブルとイスを
戻しますよー

ちなみに、おもちゃ類も解禁。
今日は少し遊びました。
2週間ほどの安静(制御)生活とは
やっとこおさらばです。

おまけ。
注文していたぽるたんのフードが到着。

140228-11.jpg

2/28から料金改定でお値段がぐんと上がるので
まだなくなったわけではないのですが
賞味期限は十分なので
今のうちに2袋買っておきました。
4月からは消費税も上がるし
なんでもかんでも大変になりそうだなぁ。
ふぅぅぅぅ。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目

ニックネーム みち@管理人 at 23:00| Comment(2) | ぽるかの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

ぽるたん治療記(1)

朝から雨がしとしと降っておりました。
こんな天気で憂鬱だぁぁぁ…と思いつつ
少し早めに出発。
行き先は麻布大学です。
今日はぽるたんの第1回目の抗がん剤治療でした。
ゆっきーが今日は仕事を休めなかったので
私が1人で片道2時間ほどの道のりを運転して
ぽるたんを連れて行かなければならず
それだけでも緊張だったというのに、残念な雨。
ちなみに千葉県内なら高速道路もよく運転してましたが
この私がまさか東名を走るとかね。
今まで考えもしませんでしたよ(爆)
それでも、ぽるたんのために頑張らねばーとなり
ゆっきーの方が「気が気じゃない」と言う中
なんとか頑張って行ってきたわけで。

特に混雑にも合わず、珍しく迷わず完璧に進めて
13時半からの予約だったところ、12:45頃に着きました。
あまりに早く行ったので、受付で
「1時半の予約でよろしかったですよね…?」
なんて確認されちゃったほど(笑)
ひとまず、持参した菓子パンを車の中でもぐもぐと。

140227-1.jpg

そうこうしているうちに
東京からチワワンズが応援に駆けつけてくれました。
ぽるたん、大興奮!

140227-2.jpg

そして、結局そのまま
ユキとーさん&かーさんが付き合ってくれることになり
ぽるたん大はしゃぎで病院へ〜

140227-3.jpg

今日はS先生が海外のお仕事で不在だったため
副担当のF先生がずっと担当してくださいました。
ちなみにぽるたん。
あんなに病院嫌いだというのに
驚くことに麻布大学では全然震えないのです。
それどころか、F先生のことが大好きで
シッポぶりぶり、先生のことなめまくり。
診察などで奥の処置室に連れて行かれても
ずっとF先生に抱かさったままだし
みんなに「ぽるちゃーん」とか声かけられて
シッポぶりぶりな光景がちら見できると
なんか少し安心できる私です。
こういう所でヨカッタわー

で、今日はまず診察と残りの抜糸と血液検査から。
手術跡のコリコリが先週より更に気になってきたので
診察でよく診ていただきました。
術後で治ろうとしている組織によってできてしまった
肉のカタマリ(肉芽みたいなものかな)らしく…
たしかに先週よりガチッと目立ってきているけど
徐々に消えていきますから大丈夫とのこと。
抜糸も滞りなく終了。
ネックウォーマーも「もう卒業で」と(笑)
血液検査では、今までほぼ100点できたぽるたんに
初めてひっかかったものが1つありましたが
術前の検査ではまったく問題なかったので
もしや一時的なものなのか?ということでもあり。
今日の抗がん剤治療には影響はないだろうと
今後要観察という形ではありますが
ひとまずスルーになりました。

そして、いよいよ抗がん剤治療へ。
治療にはソファのある個室に案内されまして〜
女の子らしい(?)ピンクの包帯を巻かれ
静脈点滴の準備をされました。

140227-4.jpg

140227-5.jpg

まずは生食の点滴で身体を水分で満たしてから〜
抗がん剤投与では時々アレルギー反応が出てしまう子も
いるとのことで
アレルギーを抑える注射もオシリに打たれました。

140227-6.jpg

140227-8.jpg

チックンが続いてぶんむくれぽるたん。

140227-7.jpg

個室でソファの上というVIP待遇で
ずっと飼い主立ち会いという安心な状態。
退屈な時間ではありますが
今日はユキとーさん&かーさんもいてくれて
ぽるたんも私も気がまぎれて助かりました。

30分ほどの点滴のあと
また30分ほどかけて抗がん剤の点滴を。
このたびの抗がん剤はカルボプラチンというもので
プラチナから作られた抗がん剤。
甲状腺がんだけではなく
他のがんにも効果が認められているとかですが
副作用は比較的少ないゆるめの(?)もの
だそうです。
しかも初回なので、かなり少なめの投与。
おそらく問題なくいけるだろうというお話でした。

140227-9.jpg

抗がん剤の点滴を眺めていると
らるごの闘病を思い出さずにいられず
ぽるたんの身体に入っていくこの薬が
悪さをおこさないだろうかと不安もありました。
・・・でも、きっと大丈夫だ。
そう信じてみようと思います。

140227-10.jpg

抗がん剤投与が終わってから
また20分ほど生食の点滴をして終了。
思ったより長丁場になりましたが
ぽるたんはとってもいいコで頑張りました。

副作用が出ないことを前提とした初回の投与ですが
2〜3日後に何らかの症状が出る事もあるらしく。
発熱、食欲減退、嘔吐、下痢など
そんな症状が出たら、ただちに病院へ行くよう
言われました。
「でもなんか大丈夫かなって気もしますけど」
とF先生も笑ってましたが
私もぽるたんはなんか大丈夫な気がしています。

抗がん剤の治療によって
今後の生活にいろいろな不安もありますが
今日はF先生ともじっくりお話させていただき
だいぶ安心できました。
抗がん剤治療の前後は特に気を使った安静は
必要ないということ
(ドッグスポーツとかはだめよ)
食事、お散歩量も普段通りでOK
ドライブや旅行も元気であれば大丈夫
ノミダニやフィラリア予防薬も問題なし。
ワクチンについては実は大丈夫らしいのですが
狂犬病は猶予届けというのがあるらしく
今年の接種は見送ってもいいかもと。
混合ワクチンについては容態次第で考える
ということにしました。
副作用など観察はしっかりしなければだけど
とにかく気を使いすぎずに
普段どおりに過ごせるということがなによりです。
だから、楽しいこともいっぱいやって
好きなお散歩やドライブにも行きたいと思ってます。

次回は3週間後の3/20に治療予定です。
何事もなく、次回が迎えられますように。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:35| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

病院に行ってきました。

今日は病院です。
先週末に診てもらった足の傷の再診で
近くの病院に行きました。

140226-1.jpg

こちらの病院は裾野市なんですが
伊豆縦貫道を使うとかなり便利で
我が家からは車で15分程度の近さです。

待合室で待つ間、ぽるたんは震えっぱなし。
隣にいた黒ラブさんのお母さんがわかるほどで
「あらら、震えちゃってるの?かわいいね。」
なんて言われちゃったほど。
しばらくしたら、その隣の黒ラブちゃんが
そっとぽるたんに近づいてきて
クンクンして、ペロッとぽるたんをなめました。
そしたら、ぽるたんしばらく震えが止まり〜
もしかして
「だいじょうぶだよー」
ってなぐさめてくれたんじゃないかな。
すごい子だなーって感動しました。

さて、ぽるたんの足。
まぁもともと軽症も軽症だったんですけどね(汗)
傷口はものすごく小さくなってて
全然心配ないですねーってことでした。

140226-2.jpg

それから先生が
「明日からでしたね。抗がん剤。」
ってお話をふってくださったので
不安なんです〜〜なんて言ってみました。
でも、普段の生活は何ら気遣いなく
変わらずいけると思いますよ
って言ってくださって、少し安心。
ただし、免疫力がぐっと下がるので
感染やケガに気をつける必要はあるため
ショップでのトリミングなどは避けること
他のわんことの接触はできるだけしないように
とのことでした。
特に、ドッグランや不特定多数のわんこが
集まるような場所とか
そういうところにあまり行かないようにすれば
公園散歩やドライブなどは問題なさそうです。
明日大学病院で詳しい説明があるでしょうし
また質問もするつもりでメモをまとめたりして
すでに準備はしているのですが
ついつい聞きやすくて
ワクチンはどうだの、予防薬関係はどうするの
こちらの病院の先生に聞きまくり。
おかげで少し気持ちがやわらぎました〜

今日も午後散歩はフルコースで。

140226-3.jpg

140226-4.jpg

ポカポカの気候なので
薄着で歩いても全然大丈夫なかんじ。
川は相変わらず濁流なのが残念だけど
こんな日の川散歩はとても気持ちがいいです。

富士山はうす〜〜〜〜く
見えるか見えないかくらい。
(写真では全然わからないですね)

140226-5.jpg

明日の雨予報は変わらずです。
1人運転とぽるたんの抗がん剤初回で
気持ちがいっぱいいっぱいなかんじですが
安全運転を心がけて
頑張って行ってこようと思いマース。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 18:01| Comment(3) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

お散歩フルコース

仲良しの近所のおばあちゃん。
久しぶりに会ったら嬉しそうに…
「またアレに載ってたね!」
アレとは、かの静岡限定わんこフリーマガジン。
先月載ってたのをきっかけに
今月出たらついついチェックしちゃったとのこと。
それでもまさかまた出てるとは思わなかったと
ぽるたんを紙面に見つけて大喜びだったそうです。
おばあちゃんはあんまりわんこに興味ないのに
ぽるたんのことだけは
「このへんの他の犬とは違うんだよね。
 表情があるし、ほんとにかわいいんだ。」
と言ってくれてて
先月のぽるたんの笑顔写真は
切り抜いて飾ってくれてるんだそうです。
嬉しいねーー♪
手術とこれからのことをお話すると
人間と同じだもんね
ちゃんとやってあげないとね
ってすごく心配してくれました。

今日もしっかり蓄熱ぽるたん。

140225-1.jpg

午後のお散歩は
いつも通りのコースを歩いてみました。
2週間ぶりのフルコースです。
気候が暖かくて心地よい中
ぽるたんの足取りも軽く、上機嫌。

140225-3.jpg

140225-2.jpg

体力にはもう不安はなかったけど
呼吸が荒くならないよう気をつけて見て
と先生に言われていたので
一応注意は払ってました。
でも、そんな心配はやっぱり不要(笑)
いつもどおり、塀の上も楽しそうに歩きました。

140225-4.jpg

140225-5.jpg

呼吸も足取りも全く問題なし。
もう明日もいつも通りで大丈夫そうです。
ぽるたんには、大好きなお散歩を
十分に楽しんでもらえるようにしたいので
これからもたっぷり歩けるといいんだけど…
抗がん剤投与からの状態が
まったく想像つかないだけに不安もあります。

帰宅してから疲れはどうかなーと思ったけど
すぐにベランダで警備してたので
そのへんの心配も全くなさそうです。

140225-7.jpg

明日は、先日の血が出た足の再診で
地元の病院にちょろっと行きます。
そして明後日が麻布大学。
ぽるたんのイヤイヤが続いてしまうなぁ〜
それにしても、明後日はお天気が悪そうで
かなり不安です。
今回は1人で運転して大学病院に行くので
お天気は気にしないで行きたかったのに。
2時間ほどの長い道のりを
雨の中、のたのた走って行く事になるのかしら。

そういえば、川の水がこのところずっと濁流です。
雨上がりのときみたい。
普段は透明なのに。

140225-6.jpg

雪解けのせい???
毎日見ている川が濁ってると
いまいち気持ちがスッキリしないものです。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 18:05| Comment(2) | ぽるかの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

傷口の消毒

ソチ五輪の閉会式がおこなわれました。
終わっちゃったなぁぁーーー・・・
なんて、ソチロスに陥ってる人 σ(⌒▽⌒;)
結構多いんじゃないかしら。
これからパラリンピックも始まりますので
引き続き、日本選手団のみなさまに
心からの声援を送りたいと思っています。

ところで、閉会式では生ピアノで
ラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番 1楽章』が
演奏されましたね。
あの大変なフレーズを子供たちに笑顔を振りまいて
演奏していたピアニストの方が印象的でした。
今回は真央ちゃんがフリーで使用した曲ということで
クラシックを知らない人たちにも
なんだかずいぶん有名になっちゃったかんじですが
私は大好きな協奏曲の1つです。
コンサートで演奏したこともありますが
エレーヌ・グリモーのCDなんか長年聴きこんで
ボロボロですよ。(ケースが。笑)



Amazonで見たら「一時的に売り切れ」。
真央ちゃん効果・・・?
まさかそんなこともないか。

そういえば、エキシビションでは
デービス&ホワイトのペアが
あのロマンチックな2楽章を使っていたし
3楽章に至っては、かなりたくさんの方が
過去にもフィギュアで使用してますよね。
真央ちゃんもたしか以前使ったかな。
ドラマチックな曲だから
フィギュアにも使いやすいのでしょう。
ラフマニノフは元より
ロシアの作曲家の音楽が好きな私としては
またいろいろCDを引っ張り出して
聴きたくなったりしています。

今日もポカポカな日でした。
日に日にポカポカ度が増していて
春を感じられるようになってきましたね。
日が高くなったせいか
リビングに差し込む日差しのスペースも
だいぶ狭くなってきました。
ぽるたんは窓辺の日当り場所が
お気に入りの場所になっています。

140224-1.jpg

そういえば、ぽるたんの声ですが
もう9割ほど戻っているように思えます。
時折ハスキーさが混じって
平泉さんが見え隠れしますが
私が好きなぽるたんの声が戻ってきてくれて
やっぱり嬉しいなと思うのです。

さて、ぽるたんの傷口は問題なく順調ですが
今は1日おきくらいに消毒をして
ゲンタシン(殺菌・化膿止めの軟膏)も
まだ塗っています。
抜糸が済んだらもうやらなくなりますが。

140224-2.jpg

消毒はごく簡易的なものですが
病院でも家でも患部をよく触られているせいか
消毒すらも嫌がるようになってしまいました。
ゆっきーに支えててもらわないと
逃げてしまうようになりましたし。
消毒はあともう何日でもないので
もうひと頑張りだよー

140224-3.jpg

まぁおかげで、消毒が済んだら
ご褒美のおやつをもらえるという
甘々なシステムが慣例化しました(汗)

140224-4.jpg

日頃のケア類もそうだけど
終わってからおやつを1ツブもえらることで
ご機嫌になるならお安いものよ
と思っている私です。

140224-5.jpg

我が家のお姫さま、難しい年頃です。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 23:05| Comment(0) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

ポカポカ見つけた

このところどっぷり浸かっている
ソチ五輪のフィギュアスケートですが
いよいよ最後のエキシビションが開催されました。
今回ほどハイレベルで見応えのある大会は
近年まれにみる内容だったと
素人なりにも記憶に強く残るもの。
そのメダリストたちの素晴らしいショーに
日本選手が4人も出るなんていう
こんな感動的なことがありましょうかっ!!
しかも、真央ちゃんとだいちゃんは
本来なら出演しない6位だったところを
招待枠での出演となり
世界に認められているスタースケーターなんだな
って、もうそれを思うだけで涙が出ちゃいますよ。

140223-1.jpg

本当に華やかで楽しいエキシビションでした。
もう泣かないって思ってたけど
やっぱりだいちゃんと真央ちゃんを見たら
涙が出てきちゃって。
なんだろうねーこの泣きのツボは(汗)
ゆづるくんとまっちーも
お客さんのココロをつかむ演技で
日本人として自慢に思いました。
日本は素晴らしい選手がいっぱいいるんだよって。
真央ちゃんと長年注目されていたキムヨナ。
今回は銀メダルだったけど
私はやっぱり彼女の繊細な演技が素晴らしくて
魅せられるんですよね。
どうせならゴールドあげたかったな
なんてふと思っちゃったりしたんだけどね…
見納めなのが残念だなって。

140223-2.jpg

いよいよ閉幕となりますが
感動いっぱいで楽しいソチ五輪でした。
日本人選手陣の活躍に心から拍手です。

さて、我が家のプリけつカワちゃん。
(ロシアのリプニツカヤ選手のイメージで)
本日も元気ばりばりでございます。
せっかくのいいお天気なんだけど
お出かけできずにちょっと不燃焼気味。

140223-8.jpg

抗がん剤治療が始まるとどうなるかなーだけど
ひとまず抜糸も済むので
そうしたら少しずつ遊べるようになるんじゃないか
って思って(願って)るんだけどな。
今日も公園に行っちゃおうか迷ったんだけど
やっぱり焦らず焦らずと思って
近所のお散歩にとどめておきました。

140223-3.jpg

コースはまた少し延ばしました。
1週間かけて元に戻してOKと先生に言われたので
今日と明日、このコースを歩いてみて
大丈夫そうなら
明後日はいつものコースに戻してみようと思ってます。
傷口もほとんどくっついてるわけだし
体力的にはもう大丈夫そうな印象なので。

お友達のリキくんとちょっと遊びました。

140223-4.jpg

近所ではサクラが咲きはじめたよー

140223-5.jpg

寒い暗い冬とはもうすぐお別れかな。

さて、今日はお天気がとてもよかったので
お布団を干しましたよ。
夜、ぽるたんがいないぞと思ったら
寝室に入り込んでまして。
ベッドの上の布団にね・・・
(ぱんズも転がしたままのベッド。笑)

140223-6.jpg

干したあとに畳んでおいた布団。
ポカポカがこもっててあったかいんですよね。
これを見つけたらしくて
ロールケーキみたいになってました。
ぷぷーーーーっ。

140223-7.jpg

上手に入り込んだもんだ(笑)
このあと、もう寝る時間になったので
無理くり引っ張り出したんだけど
すっごくあったかくなってました。
日向ぼっこでポカポカを吸収して
夜は干した布団でポカポカを吸収。
ぽるたんはポカポカが大好きだね。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:42| Comment(0) | ぽるかの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

ぽるたん病院へ

今日はテレビをつければ真央ちゃんばっかり。
で、ついつい見ちゃうんだけど
もう何回見ても泣いちゃうわけですよ。
ゆっきーがすっかりあきれてますが
演技でもインタビューでも同じ映像なのに
真央ちゃんを見るたび泣いててーー
涙腺が昨日から壊れちゃったみたいです。
まさかエキシビションを見てまでは
泣かないだろうとは思うんですけどね…(汗)
今夜(明け方?)楽しみです。

朝もはよから今日ゆっきーは仕事へ。
相変わらず私は腰痛と手首痛に悩まされ
わりと安静な生活をしております。
日中はポカポカ天気だったので
ぽるたんはご機嫌で日向ぼっこばかり。

140222-5.jpg

ベランダのお花も絶好調。
冬越えしてくれるお花って
さすが連日の寒さにも負けずに
むしろ生き生きしてますよね。

140222-1.jpg

140222-2.jpg

140222-3.jpg

今シーズンは結構カラフルになるように
意識してチョイスしてから植えたので
見ていて心が躍りますね。

140222-4.jpg

ベランダにいると
ちょいちょい警備をしているぽるたん。
特に上のお部屋にやってきたダックスさんが
吠えた時に交信しちゃってるんですけどね。
一度ご対面させてもらえるといいんだろうけど
その上から聞こえる声の主がだれなのか
ってぽるたんはすごく気にしています。

140222-6.jpg

声は少し戻ってきたような気がします。
だいぶ平泉さん色が薄くなってきたかも(笑)

さて、タイトルの件・・・
午後の散歩から帰ってきたときのこと。
寝室のベッドに乗ったぽるたんが
しきりと左後ろ足をなめていました。
足を洗ったときには気がつかなかったんだけど
どれどれ?と見てみたら
なんと血が出ているではありませんか!
すっごい小さい傷なんですが
よーく見せてって触ろうとすると
イヤがって逃げちゃうので
痛いのかな?なんだろな?と気になりました。
まぁ普段ならオロナインでも塗って
ちょっと様子見てみよう〜なんて
のんびり構えちゃうんですけどね。
なにしろ来週からの治療がありますので
ちょっとしたことでも気をつけておかないと
と思って、ゆっきーが仕事から帰ってから
すぐに病院に行きました。

140222-8.jpg

先生に傷まわりだけバリカンされた足(笑)

140222-7.jpg

どうやら、何か刺さったとかダニの仕業とか
そんなことではなくて
何かで傷してたところにできたカサブタが
はがれて(はがされて?)血が出たらしい
っていう軽症も軽症でした。
恥ずかし・・・(汗)
麻布大から処方されて飲んでいる消炎剤で
十分効くと思われーってことだったのですが
合わせて飲んでも問題のない抗生剤を
念のため追加で出していただけました。
まぁそれで解決っぽいですが
一応抗がん剤治療の前日に
もう一度経過診察をしてくださることに。

今日連れていった病院は
このたび甲状腺がんのことで
サポートをお願いした病院なので
こちらが説明するでもなく
麻布大との連携ですべてわかってもらえてて
話も早くて安心でした。
カルテにびっしり情報が書いてありましたよ。
術後で何かあったのかって心配されつつ
実は全く関係のない足の軽症で行ったなんて
ちょっとバツが悪いかんじでもありましたが
抗がん剤治療を始める旨はお伝えできたし
最初にお願いに行ったままで伺ってなかったので
お話をしておけるいい機会にもなりました。

ぽるたんはすっかり病院嫌いになり
待合室では震えっぱなし。
先生、とっても優しいのに〜

140222-9.jpg

当分は病院ばっかりになるからかわいそうだけど
その分、楽しいこともしていこうぜー

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:25| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

ぽるたん療養記(8)

日本中が涙したであろう
女子フィギュアのフリーが終わりました。
昨日のショートを心から片付けて
今日は思いっきり真央ちゃんに演技してほしい
って思って見守った人はたくさんいたでしょう。
そして、あの素晴らしい演技。
トリプルアクセルを成功した瞬間から
私は涙が出てしまってずっと泣きっぱなし
最後のステップシークエンスでは
涙で前が見えなくなったほどです。
本当に本当に真央ちゃんありがとう。
あなたこそレジェンドです。
いつもの真央ちゃんスマイルで
堂々と日本に帰ってきてね。

140221-1.jpg

あっこちゃんにもかなちゃんにも
そして、メダルを争った世界の選手みんなに
素晴らしい時間を感謝します。
こんなに見応えのある大会は
そうそうお目にかかれないと思いました。
夜更かしもこれまでか(笑)

さて、昨日から悩み続けた件。
ゆっきーと私に科せられた大きな宿題ですが
たくさんたくさん考えて家族にも相談して
二人でいっぱい悩んで話し合って
そしてやっと決めました。
今朝、麻布大学に電話。

 抗がん剤の治療ですが
 はじめてみたいと思います。
 よろしくお願いします。

ゆっきーと決心して連絡をしてからも
でもやっぱりほんとにこれでいいのかな
ってまた悩んでしまっているのも確か。
でも決めたからには進むしかないと。

140221-2.jpg

手術を終えてから
日々元気を取り戻してきたぽるたん。
体調もとってもよくて
これからもこのままで大丈夫なのかも
という気持ちは正直強いです。
それでも「もしも」を考えると
早いうちに対処できるラッキーな機会を
逃すべきではないのかもしれないとも思いました。

麻布大のS先生が

 ぽるかちゃん、やっと10歳ですよね。
 ビーグルってもっと先が長いですから。

とおっしゃっていた言葉も大きかったです。
(ちなみに、S先生のお兄さんはビーグル飼いで
 17歳まで生きた子がいたそうです。)
余命という恐ろしい悲しい話ではなくて
ぽるたんはまだ未来のことを考えられるという
幸せな状況であるんだと。
甲状腺がんは転移性が高いけれど
発見が早ければ早いほど
根治の可能性も高いとも言われています。
だったら、やっぱり「かも」でも
さっさとそんなもの吹き飛ばしちゃいたい。
抗がん剤治療はその保険みたいなものだ
と考えられるようになったのです。

麻布大学での抗がん剤治療は
一般的な抗がん剤治療とは少し違っていて
あまりガンガン攻めないということでした。
身体への負担を最小限にするため
初回は半分量の投与からスタート。
その次からは血液検査を毎回して
体調の変化の確認もしてから
投与量を増減して決めていく形のため
副作用はほとんど起きないよう進めていくそうで
無理な治療はおこなわないということを
何度も何度も先生方はお話くださいました。
らるごの闘病のときには、抗がん剤でも苦労し
らるごへの負担もかなり大きかったので
その記憶が強くある私にとっては
抗がん剤による影響が1番懸念されることでした。
なので、ぽるたんにおこなわれる治療は
それと大きく違う印象を持ったことは事実です。
もちろん、らるごとぽるたんは種類が違うガンだし
ステージも全く違いますので
治療が違っても仕方はないとは思いますが。

再度病院に戻って
副担当の先生と細かくお話させていただいた時
ちょうど待合室に
抗がん剤治療に来ていたわんこがいたんですが
その子はまったく体調を崩さずに
いつもどおり過ごしていて
抗がん剤治療をしてるなんてわからないくらいだ
ということでした。
「見てもわからないでしょう?」と先生。
たしかに、全然わからなかった。
あの子のようにやっていきますよ
いつもと変わりなく暮らせる治療をします
と先生に言われました。
ゆっきーと昨日から相談しながらも
先生のその言葉を信じてみようって。
それでも、もし治療をしていくことで
ぽるたんの楽しみが奪われるような
美味しいものが美味しく食べられなくなったり
おもちゃやお散歩が楽しくなくなったり
そんな生活になってきてしまうなら
もうそのときは迷わず途中でも治療をやめよう
ということも決めました。

140221-4.jpg

治療開始は少しでも早いほうがいいということで
来週27日からになりました。
だいたい2〜3週間に1度のペースで
おこなうことになるそうです。
期間は半年。
容態にもよりますが
最大12回の治療という目標プログラムだそうです。
毎回血液検査も行うことと
何回かに1回はX線で転移がないかの確認も
していくとのこと。
もし途中で転移が認められる結果が出れば
抗がん剤が効かなかったということかな。
その時にはまた考えないとって思うし。
半年後に細かい検査をして(たぶんCTとか?)
今と変わらず転移が認められなければ
今回の治療は終了(完治)という診断になるだろう
というお話でした。
もう手術でおしまい〜という意識もあったので
これからまた半年というのは長く感じますが
全プログラムできなくても
ぽるたんの身体を優先して取り組んでいこう
と思っています。

初公開。
ぽるたんの傷口です〜
1回目の抜糸は先日済んだので、わりとスッキリ。
毛もずいぶん生えてきたよー
ナイロン糸は、来週の抗がん剤治療のときに
一緒に抜糸をしてくださるとのことでした。

140221-3.jpg

お散歩は少しずつ延ばしています。
朝晩は今までどおり(元々15分程度だったので)
午後散歩は5分くらいずつ徐々に増やして
来週にはいつも通りのコースを行けるように
歩いていきたいです。

140221-5.jpg

140221-6.jpg

今日はお散歩から帰ってきたら
隙間を見つけて寝室に侵入しちゃって。
あ!っと思って見たら
ベッドに乗ってました(笑)

140221-7.jpg

まぁそろそろ活動エリアも少しずつゆるめて
少しならベッドに乗るのも許してあげるかな
と思っております。

ところで、この『療養記』は
いつまでにしたらいいんだろ?
しばらく治療が続くことになったので
どこで普通の日記に戻すか
タイミングを失ってしまった。
これからはまぜまぜでになるかな。
病気のことが中心のときには『療養記』として
掲載するかもですが
そんなわけで、ひとまず今後は
普通の日記(普通のタイトル)にしますかね。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:47| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

ぽるたん療養記(7)

夜中はソチ五輪の女子フィギュアSP。
ナマで見たかったけど
今日はぽるたんの病院の日だったので
しっかり録画セットをして寝ることにしました。
が・・・
ふと4時半頃に目が覚めまして〜
「この時間は!!!」
と思い、テレビを見てみたら
なんとちょうど真央ちゃんの演技。
真央ちゃんらしくない残念な演技で
どうしちゃったのかってとっても驚いてしまったけど…
どうか明日のフリーは真央ちゃんらしく
笑顔のでる演技をしてくれますように。

さてさて、そんな朝でしたが
真央ちゃんを見てからまた二度寝に入り
6時過ぎに起床して、早々にぽるたんのご飯。
それから7時頃に家を出発しました。
しかも今日は私の運転でっ!!
来週の診察日はゆっきーが会社を休めなかったので
私が1人で行くことになっているのです。
なので、今日は練習も兼ねて
頑張って運転してみることになってたわけで。

三島はもう雪なんて全然ないのですが
御殿場あたりはまだまだ雪がすごくーー
高速道路も除雪しきれていなくて
一車線つぶれたままで作業をしていた状態。
そんな規制続きにちょっとドキドキで運転でした。

140220-1.jpg

途中、足柄SAに寄ってみると
まだまだガッポリ雪がありまして
車を止めるところも限られてしまっていて
結構面倒でした。

140220-2.jpg

ぽるたんの散歩をしようと思っていたのに
全然歩けるところがなかったしー
なんとか排泄はしてくれたからよかったけど。

140220-3.jpg

140220-4.jpg

まさかここまですごいとは思ってませんでした。
マクドナルドで朝食を買って車で食べてから
再び出発。
そして、麻布大学に無事到着です〜

今日は診察と傷口の抜糸
そして病理検査の結果を聞くことになっていました。
今日も混雑の院内です。
服を脱がせたりして診察準備。

140220-5.jpg

140220-6.jpg

そして呼ばれました。

診察では細かくこの1週間の体調の変化などお話し
声がハスキー(平泉さん)になったことや
患部が腫れているような気がするということも
しっかりお伝えしました。
声は仕方ないみたい。
先生も予想通りというかんじでした。
腫れについては、縫い合わせのくっつき具合のようで
漿液がたまってるとかもなく問題ないようです。
S先生が
「こんなかんじに(くっつき具合)なっちゃってますが
 ご勘弁くださいますかね〜?」
って(笑)
全然大丈夫ですよー♪
傷口はとてもキレイな状態で
もうほぼくっついているとのことで
「素晴らしくケアなさいましたね」って。
よくぞこのお転婆娘を制御して
ってかんじだったんでしょうが(笑)
先生方の想像以上にバッチリなくっつきだったらしく
予定通り、太い糸だけ抜糸が完了しました。
もう1つのナイロン糸は念のため来週まで。
消毒はもう1週間、1日おきで続けるとのことですが
傷口は状態がかなりいいのと
この自前のネックウォーマーが絶賛され(笑)
「これつけてればガーゼいらないね!」
ということで、簡易ケアになりました。

さて、そして病理検査の結果ですが
やはり予想通り、悪性の甲状腺ガンでした。
まぁこれについては、十中八九悪性だということを
前々から聞いていたので
特別に驚くことはなかったんですけどね。
ぽるたんのミラクルで、S先生が驚きながら
「なんと良性でした!」
って言う展開になったらいいのになぁ
と心のすみで思ってはいたので
残念なことではありました。
しかし、そこはぽるたん。
やはりミラクルがありました。
今回摘出した腫瘍は、以前の巻でも触れたように
袋状になったものだったのですが
その袋の中は悪いものでパンパンだったというのに
余分に腫瘍と一緒に切り取られた血管の中や
袋の外側などには
まったくガン細胞が見つからなかったとのこと。
S先生に言わせれば
「ガンだったのは残念でしたが
 悪性でも奇跡的に1番よかったパターンです。」
というわけです。
それだけ早期に処置できた
という不幸中の幸いがここでも改めて感じられました。
やっぱりぽるたんはスゴイなーーー

そんなこんなで、かなり気持ちが楽になったところで
次のお話になりました。
病理結果のミラクルはありましたが
やはりかなり悪性度の高いガンであることは確か。
しかも甲状腺は静脈に直結しているということから
今回の検査では見つからなかったけど
ガン細胞が静脈を流れていっているのは
十分に考え得る話。
今の所、X線やCTでの転移は認められなかったけど
今後出て来る可能性も否定できないわけで。
飛んでるかもしれない。
もちろん、何も飛んでないかもしれない。
そんな「かも」の中ではあるけれど
抗がん剤の治療で早いうちに対処しておく
というご提案が先生からありました。
まったく症状も検査結果での引っかかりもないので
もしかしたら健康な身体に
抗がん剤をわざわざ入れることになるかもしれない
そのことはもちろん覚悟のこと。
でも、万が一ガンが飛んでいたら
半年後に転移が認められて
せっかく早期発見で頑張った手術が
放置したばかりにムダになるかもしれない
それも覚悟しなければならない。
かといって、抗がん剤をしたところで
100%安心というわけではない。
もうこれは賭けと同じことです。
ゆっきーと私はすぐに返事ができませんでした。
千葉の先生にすぐお電話をしてご相談したり
再び病院に戻って
副担当の先生にもっと詳しくお話をうかがったり
それらをすべて頭にいれて
返事は持ち帰ってきました。
ぽるたんには何が1番いいことなのか…
その答えを出すには
確定的な条件や症状がないまま
「かも」の中で決めなければなりません。
大きな宿題となりました。

今日は消炎剤(ガン転移の補助的効果あり)を
1ヶ月半分いただいてきました。

140220-7.jpg

今後はまったく治療を何もしないという選択肢
この消炎剤を飲ませるだけという選択肢
(※消炎剤は抗がん剤ほどの効果はなし)
それもあるというお話でしたので
ひとまず、消炎剤だけは飲ませておくことに。

なにはともあれ、ぽるたんはいたって元気。
運動は今後1週間ほどかけて
今までどおりに戻してもいいということなので
少しずつお散歩は増やしていけそうです。
病院から帰ってから
夕方はいつもよりちょっと増やしてお散歩。

140220-9.jpg

140220-8.jpg

こんな元気な姿を見るとねー
わざわざ苦しませなくても・・・
でも、もしかしたら
悪いものを早いうちに退治できるのかも・・・
そんな両極の考えがぐるぐるまわります。

行き帰り、緊張して運転をした私は
夜から腰のひどい痛みが出てきましてー
困った。
左手首も昨日からなんだか痛くなってたし
身体がガタガタになってる〜

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:53| Comment(3) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

ぽるたん療養記(6)

今日でちょうど手術から1週間経ちました。
いよいよ明日は再診と抜糸で
大学病院に行く日です。
なんとか雪の心配も回避できたのでひと安心。
とはいえ、明日には
腫瘍の病理検査の結果もわかると思うので
少しどきどき感もあります (^_^;)
季節柄、受験の発表みたいだよねーー
まぁもう今更どうにかできる話ではないので
良くても悪くても
落ち着いて受け止めてきますよ。
CTでも転移が見つからなかったんだから
もし何かよくない結果があっても
すぐに身体がどうにかなるわけでもないし〜
ほんと早期発見に救われてるなと思うのです。
それにしても、1週間が長く感じたなぁー

改めて言うことでもないですが
ぽるたん、順調です(笑)
ただ、傷のところを毎日消毒してるんですが
なんとなく少し腫れているような気も。
見た目にはわからないんだけど
触ってみると感じるんですよね。
術後だからこうなのか?こんなものなのか?
傷口は乾いてるし、抗生物質も飲んでるから
化膿しちゃってるとかはないでしょうし…
漿液たまってるかんじでもなさそうだし…
別に触って痛がったりはしないんだけど
明日先生に聞いてみますかね。

140219-1.jpg

あ、声はやっぱり平泉さんのままです(笑)

抜糸ですが、明日は第一弾。
手術では内膜を縫ったあと
更に2回縫っていたのは知ってたんですが
明日は1番太い糸(たぶん黒糸)を取るんだそうで
更に数日してから
もう1つのナイロン糸(たぶん白糸)を取る
と言われております。
ナイロン糸のほうは、大学病院まで行かずに
地元の動物病院で取ってもらうことになってます。
今回お願いした地元の動物病院は
たまたまS先生がよくご存知の病院とのことで
連携も都合よくいったようで安心。
いろいろ調べまくって見つけていた病院でしたが
いいチョイスでした〜(笑)
こちらの病院は町の動物病院ですが
わりと専門色を出している病院で
(麻布大学関係の先生も時折来ていたようで)
年中無休なことと、夜間救急体勢もしっかりしていて
何かあったときに駆け込めていいな
というのもありました。
三島に来てからずっと行っていた病院ではなく
このたびのことで初めて行った病院ですが
手術をする前にうかがって事情をお話し
快く受けていただけたのでよかったです。
今後はこちらの病院にいろいろお世話になるかな。

さて、明日の抜糸が終われば
家での活動制限も少し緩められるかも?
第2弾の抜糸が済まないとダメなのかは
明日聞いてみないとわからないけど…

140219-2.jpg

寝室に入れないのが不満なぽるたん。
ベッドに飛び乗ってゴロゴロしたいし
寝室に置いてあるバリケンにおやつが入ってないか
ちょいちょいチェックもしたい。
この衝立が早くなくなれと切望してることでしょう。

おもちゃがなくなってることも不満。
遊びたいって思ったときに
いつもおもちゃ箱のある場所までいくんだけど
そこにはなくて立ち尽くします。

140219-3.jpg

おもちゃは?どうしたの?
って、目で訴えてますケド・・・
おもちゃは押し入れに隠してあるんだよねー

140219-4.jpg

おもちゃくわえて
ぶんぶん振り回したりしたら大変でしょう?
傷口も、手術した首の中も
何が起こっちゃうかコワイもん。
こちらの解禁もまだ未定です。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 17:59| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

ぽるたん療養記(5)

今日は1日どんより天気で
ずっと肌寒かったです。
明日から荒れると困るなーと思って
洗濯をしておいたんだけど全然乾かず。
そして、なんと天気予報から雪マークが消えて
明日は晴れらしいぽるたん地方です。
なんだかねーーーー
焦って洗濯しなくてもよかったじゃん(笑)
しかも、木曜日も雪ではなくなったみたいで
大学病院に行くことに不安が消えて安心しました。
困る困るどうしよういやだよかんべんしてよ
ってずっと言ってたので
晴れ犬ぽるたんがパワーを発揮してくれたんだ
って思っています。

140218-2.jpg

ぽるたんの経過はすこぶる順調です。
もうほんとに動きは普通どおり。
声はほんの少し出るようになったかなとも思えるけど
やっぱり平泉さんっていうのは変わってない。
うむ、きっと戻ってもここまでなのかな。
今日も「具合はどうだ?」って聞きにきてくれた
トミーくんのお父さんに
「声なんか全然問題ないだろ」
って笑われたんだけど〜
なんとなく耳に入ると「あ、まだ違う」って
気になっちゃったりしてね。

お散歩はどうしても「もっと行きたい」って
すねまくるので
朝のお散歩だけいつものように行ってみました。
と言っても15〜20分くらいなんですけど。
こんなに元気だから大丈夫な気もしてしまうんだけど
まだ手術してから1週間経ってないわけで
十分、安静期間ですから。
人間だったらまだヒーヒー言って入院してるよ
って思うんですけどね。
やっぱりわんこって強いよなぁ。
午後のお散歩はまだ全然戻してません。
やはりせいぜい15〜20分くらい。
立ち止まって抵抗しますけど・・・
そこは譲れない〜〜。
明後日病院に行くから
経過を見てもらって先生と相談だよ
って言い聞かせてるんですけどね。

もっともっとって言うわりに
帰ってきたら、バタンと寝てます。

140218-1.jpg

だからムリは禁物ですって。
まずはさておき
明後日の抜糸が問題なく済みますように。

ところで、病気がわかったときに
鎌倉にある、がん封じのお寺のお守りを
ユキとーさん&かーさんからいただきました。

140218-4.jpg

いつもぽるたんが寝ているベッドに入れてて
手術〜入院のときは
リードにくくりつけてお供してもらい
常にぽるたんに寄り添ってもらっています。
このお守りは、ぽるたんが気がつかないように
ベッドの奥のほうに押し込んでたんですが
ぽるたんがベッドを掘り起こしたときに
出てきてしまいました。
あ、見つけちゃった!と思って
どうするか様子を見ていたら
ちょこっとくわえまして・・・
おもちゃにしちゃうか!?ってびっくりしたら
なんとベッドの奥に押し込みました。

140218-3.jpg

なんか大事なものって思ったんでしょうかね。
まさかまた自分で隠すとは思いませんでした。
すごいなーーぽるたん。

では、一生懸命埋めようとして
隠す様子を動画でお楽しみください。
(画像をクリックすると小窓画像で見れます。)



自分のための大事な大事なお守り。
こんなに大事にしていたら
きっとぽるたんのこと守ってくれるよ。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 20:04| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ぽるたん療養記(4)

今日も日中はポカポカ。
こういう日差しを浴びていると
春が近いな〜っていう気持ちになります。

140217-1.jpg

今日は保育園のちびっこツアーも来て
ぽるたんが対応しました。
吠え声は、あいかわらず平泉さんですが(笑)
やっぱりこのままなのかなぁ。

朝のお散歩では
お友達わんこのチャッピーちゃんに会い
チャッピーちゃんママにぽるたんのお話をし、
それからトミーくんのお父さん&お母さんに会い
またまたぽるたんのお話。
親しくしている方にはお伝えしておこうと思って。
チャッピーちゃんママに
声が平泉さんになっちゃってって言ったら
「そんなの問題ないんじゃない?元気だし」
って言ってくれたので
そうだよねーって大笑い。
チャッピーちゃんも皮膚や心臓のお薬飲んでるし
病気のことは心配だけど
みんな何かあるから同じだよって励まされたり。
トミーくんのお父さんは
「ぽるかはもっともっと長生きしないとな!」
って目をうるませてなでなでしてくれました。
みんなの優しさがありがたいです。
ぽるたんはいつもどおり元気に歩いてるし
ネックウォーマーもいつもしてたので
今更な不自然さは感じられず
まさか手術したなんて思われないんです。
だから皆さんもビックリでしたよ〜。

ぽるたんが退院した日から
掃除らしい掃除をしていなかったので
ホコリとぽる毛で鼻がムズムズでした。
今日はずっとぽるたんが日向ぼっこしてくれてたので
その間に掃除機をかけられました。

140217-2.jpg

掃除機キライなぽるたんは
わちゃわちゃバタバタしちゃうので
ついつい今日まで何もしないできちゃったんですが
やっとこお掃除できたー
ついでにお布団も干せたし。
傷口を後ろ足で掻くようになってきちゃったので
それだけは気をつけないとーですが
結構目を離しても大丈夫になってきました。
いろんなコトが、だいぶいつもどおりのペースです。
ちなみにごはんは、茹でキャベツを
ほんのちょっとだけ加えるようにしました。
そしたら、ムラがあったうんち事情が
安定したように思います。
こちらもいつものペースになってきたかな。

そう。
おやつの催促も戻りました(爆)
やっぱり「食」はぽるたんの命だねー。ケラケラ。
「もうダメー」って私が言うので
すっごいぶんむくれ顔。

140217-3.jpg

140217-4.jpg

固いモノやゴロンとしたものは
まだ今はあげられないので
ガムとかターキーアキレスとかあげてないのです。
そのあたりが物足りないらしく。
ボーロやクッキーだけでは到底納得しません。
でも、また根比べ。
ぽるたんが諦めるまで頑張ってます(笑)

そんな中
神戸のわんこ友達からぽるたんに贈り物が。
美味しそうなおやつ、いっぱい♪
私にもスヌーピーのスポンジが!!ヤッホー
ありがとうございます〜〜〜

140217-5.jpg

140217-6.jpg

ぽるたん、大喜びです。
ずっと袋あさろうとしてました。
おやつもだいぶ減ってきてたんだけど
当分増やせないかなーゆっくり買いに行けないしー
なんて思ってたので
ちょうどいい食べやすいサイズのおやつで
本当に助かります♪
早速明日から、ぽるたんのお昼のおやつに(笑)
まくーんさん&くみこさん、感謝感謝です。

体力もだいぶ戻ってきたかな。
ほとんどぐっすり寝てるので
お散歩は声をかけてもすぐは動かないけど
行きたくなったら教えて〜って言ってから
しばらく様子を見てると
自分でよいしょと起きて「そろそろいく〜」
ってアピールしてくるので
そうしたら行くようにしてます。

140217-7.jpg

ぽるたんペースでやってればいいかな
と、のんびり構えております。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 18:21| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ぽるたん療養記(3)

いやーーーーゆずるくんの表彰式見ちゃいました。
やっとこソチに君が代が流れましたね。
表彰式の笑顔を見ると
まだやっぱり19歳なんだよねっていうあどけなさ。
日本の期待を細い背中に背負って…すごかったよ。
喘息の持病もあるそうで毎回ゼェゼェの全力投球。
それでもいつも強さを感じて胸が熱くなります。
そして、ジャンプの葛西さん!
あなたには本当にメダルを取ってもらいたかった。
みんなの期待とご本人の熱意の結晶です。
ゴールドじゃなくて悔しかったかもしれないけど
世界中のみんなが感動しました。
あぁぁぁもうソチ五輪、泣きっぱなしだよ。

そんなこんなで連日ソチに夢中ですが
毎日寝る前に、ぽるたんの傷口の消毒と
ガーゼ交換をしてます。
ガーゼはテープで止めようもなく
一応形だけ貼ってみたりしてるけど無意味。
ただ当ててるだけと変わりない状態なんですけどねー
結局すぐズレてしまうので
気がつくと傷がむき出しでネットのみ
なんてことはちょいちょい(汗)
ネットの上からネックウォーマーをしてますが
やっぱりこれやっててよかったってかんじ。
まだ糸付きの傷口なので
ひっかけないか心配ですしね。
かなりこれで防御になってるかも。

140216-1.jpg

昨夜の交換のときに
ネックウォーマーも洗い替えのにしました。

さて、今日はぽかぽか陽気。
昨日までの悪天候がウソのようです。
こういう日が続いてほしいのに
また水曜日と木曜日に心配な雪だるまマーク。
木曜日の通院はどうか無事にさせてください!
そういえば今日ゆっきーにぽるたんを任せて
近所のスーパーに買い物に行ったら
棚のあちこちがガラッとしてて
パンを買って帰ろうと思ったら
ほとんど何もありませんでした。
店長さんが他のお客さんに「物流が止まってて〜」
って説明していたので、なるほどと。
ニュースで見たら、東名はまだ通行止めらしいので
こっちに流れてこないわけなんですね。
山梨や長野のお友達や群馬の草津のお友達のとこなどは
雪がものすごくて遭難しそう。
ちょっとそこまでもでかけられない
もしくはでかけるのも大変な騒動で
ぽるたん地方以上に物資不足でもあるようです。
どうかみなさん気をつけてください。

さて、ぽるたんですが
日に日に動きが活発になってきてます。
ベランダでの警備もちょいちょい(汗)
吠えすぎると退散させてますが・・・

140216-4.jpg

140216-5.jpg

ちなみに、声は戻り切ってなくて
ちょっと高めの平泉成さんみたいです。
うーーーぅ、このまま平泉さんなのかな。
あと、イビキがすごくなったのと
咳っていうか?
カッカッて喉に何かひっかかったみたいな
そんなのを時々やるんですが
その最後のカーッてときに声も一緒に出ちゃって
ウワァァァァ〜って言っちゃうのが
ちょっとかわいい(笑)
喉事情がちょっと変わっちゃったのかね。
術後だし、一応観察はしっかりしてますケド。

今日はお外で日向ぼっこもしてます。

140216-3.jpg

お散歩は歩く量はかなり少ないけど
ご本犬の希望で、しっかり3回行きました。

140216-6.jpg

それなりにいつもの生活に戻ってきて
エネルギーも使い果てたのか
今夜は仰向けで爆睡。

140216-7.jpg

仰向けって言えば手術の時。
手術台の上で、ひっくり返ったカエルみたいに
仰向けに寝かされてたぽるたんを見て
「ごめんね、痛い思いさせて…」
って最初に涙が出ちゃいました。
まぁあれよあれよと緑色の覆布をかけられて
患部しか見えなくなったので
すぐにわからなくなっちゃったんですけどねー
人様のわんこの手術は何頭も見た事あるのに
自分のわんこだとやっぱり複雑でした…
でも、ぽるたん頑張ってくれて感謝です。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:33| Comment(2) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

ぽるたん療養記(2)

結局寝不足覚悟でLIVEを見てしまった
男子フィギュアスケートです。
昨日のSPに続いて、今日はFP。
夜中(っていうか明け方)なので
ひとりで歓声を抑えるのが大変でしたよ。
わーーっとかキャーーッとか言っちゃうじゃない。
そして、ほんとにほんとにゆずるくんおめでとう。
感動してフラワーセレモニーでは
ねーさんは涙が出てしまったよ。
別に知り合いでも何でもないんだけどさ。
だいちゃんの演技も目がうるみながら見たし
まっちーもすごく頑張って
一喜一憂で感動の男子フィギュアでした。
このあとは女子もひかえてるけど
一段落したとこで燃え尽きちゃった感も…ぷぷっ。
そして、4時過ぎまで起きてて
今日はゆっきーが早番で仕事だったので
6時起きでお弁当を作るという
この年齢ではやってはいけない生活です。
頭がぼわぼわしてるよ…
ぽるたんは今日はねーちんの布団に入ってきて
一緒にぬくぬくしておりました。

140215-2.jpg

スケート中も寝てたから
ぽるたんは寝不足じゃないと思うけどねー

昨夜中はすごい風で
降り続けた雪で白銀の世界でしたが
朝はすでに雨まじりになっていたので
ゆっきーも問題なく車を走らせられて
仕事にでかけることができました。
やっぱりぽるたん地方はあったかいんだな
ってこういう時に感じますね。

140215-3.jpg

140215-4.jpg

関東や甲信越などのお友達は大丈夫でしょうか。

雨は10時すぎにはあがって
少し薄日も差してきたぽるたん地方。
最短コースで川まで行ってみました。
まだ少し雪が残ってたよー

140215-5.jpg

140215-6.jpg

今日もぽるたんはほとんど寝たきり。
上の部屋に引っ越してきたダックスさんが
結構ずっと吠えているので
なんか知らない声がするって
ちょいちょいぽるたんが反応しちゃうので
ちょっとそれは困ってしまうところ。
まぁ普段はぽるたんも吠えているので
文句も言えないんだけどねー
ちなみに、ぽるたんの吠え声がハスキーです。
声がわりしちゃったー
手術のせいなのか、病院で鳴き続けてかれたのか
今の所はまだわかりませんが
術前に、声がハスキーになってしまうこともある
と後遺症説明の時に聞いていたので
もしかしてこのことなのかなと思ったり。

ぽるたんはすっかりソファベッドがお気に入り。
背もたれを倒して
私が夜寝られるようにベッド状態にしてるので
とっても広々としてるのですね。
そこの上にクッションを置いてあげてるので
ぽるたん的にブームなのか
ほとんどをソファベッドで過ごしています。

140215-9.jpg

でも午後に日が少し出てきたので
今日は窓辺で意識不明(笑)

140215-7.jpg

まだ今日は体力が戻りきっていないかな
というかんじもします。
でも、活動範囲は基本的にリビングだけにしてるし
ほとんど寝ててくれるので
安静という意味ではいい具合に守れている
というところでしょうか。
今日は午後のお散歩はどうかな
って声をかけてみたけど起きなかったのですが
ゆっきーが仕事から帰ってきてから
外に出たがったので
5時過ぎに少し歩いてきました。
うんち出なかったけどねー
夜は寝ちゃったのでお散歩ナシ。
まぁいいかなって、ぽるたん任せにしてます。

ところで、ただ今我が家はちゃぶ台生活。
食事はダイニングテーブルではなく
ちゃぶ台で食べてるのです。

140215-1.jpg

ダイニングテーブルだと飛びつくし
イスにも乗ったり下りたりするので
その運動制限をするためです。
イスは他の部屋に片付けてしまったので
乗れないようになってはいるんだけど。
抜糸までは抑えめの動きで〜
と先生にも言われているので
あともう一息いろいろガマンです。

ガマンといえばごはん。
今日まではちょっと少なめです。
慌ててガツガツ食べないように
お腹の調子を整えるのにあげてた葛湯を
フードにかけてあげています。
葛湯を入れるとにゅるにゅるとフードがすべって
食べにくいため
一度にいっぱい食べないで済むのです。

140215-8.jpg

物足りなさそうだけどね。
量はちょっとずつ増やしてあげますよ。

***************************

ブログランキング参加中!
毎日の楽しい三島ライフをお送りしてます♪
気に入っていただけたら
愛の応援ポチをお願いします。
全部で4箇所。必ずポチッとね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ←1つ目 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ←2つ目
←3つ目   愛犬ブログランキング←4つ目
ニックネーム みち@管理人 at 22:10| Comment(4) | ぽるかの生活/健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする